Profile / プロフィール

指揮者

今西 正和


京都市生まれ。京都産業大学経営学部卒業。ウクライナ国立キエフ・チャイコフスキー音楽院で指揮を学び、ルーマニア国立ブカレスト音楽大学指揮マスタークラスにてディプロマを取得。指揮を小林研一郎氏、ヨルマ・パヌラ氏に師事。

2001年劇団四季ミュージカルオーケストラの指揮者オーディションに合格、『ライオン・キング』、『クレイジー・フォー・ユー』、『異国の丘』等、同劇団を代表する公演を指揮する。2004年~2006年、東京佼成ウインドオーケストラ副指揮者に就任。故岩城宏之氏のラストレコーディングのアシスタントや、年間50回にわたる学校公演等を指揮し、研鑽を重ねる。

2006年、第1回ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー国際指揮者コンクール審査員特別賞受賞。これまでにソフィア放送交響楽団、ブルガリア国立ルセ管弦楽団、ブルガリア国立ブルガス歌劇場管弦楽団、スロヴァキア国立コシツェ交響楽団、ルーマニア放送交響楽団、ヤナーチェクフィルハーモニー管弦楽団(チェコ・オストラヴァ)、ハンガリー ブダペスト ドナウ交響楽団をはじめ、主に東欧のオーケストラへ客演。

2013年よりウインドカンパニーオーケストラ常任指揮者。

現在、兵庫教育大学、同大学院、京都女子大学非常勤講師。